Amazonギフト券買取の詐欺サイトの手口を全て暴露する。

 

 

Amazonギフト券買取サイト ハッピーマネー  などを運営するAGPの経営にばりばりコミットしている加藤です。
  
12月1日発売の月刊誌「カミオン」「カスタムCAR」に広告出稿してるのでチェックお願いしまーす。
  
  
  
さて、当社と同業風味のAmazonギフト券の買取詐欺サイトにご注意ください!。
  
お金に困ったときのAmazonギフト券の換金はだいぶ認知度も高まり、買取利用者の裾野も広がってきた今日この頃ですが、最近詐欺サイトが横行しています。
   
  
詐欺サイトは、GoogleやYahoo!で検索した時に表示される広告に
『Amazonギフト券97%で買取』
『ご新規ならさらに1%優遇』
のようなかなりの高額での買取を謳って広告を出しています。
  
サイト上でも
『Amazonギフト券97%で買取』
『ご新規ならさらに1%優遇』
『最短5分でお支払』
『24時間オペレーターが待機しています』
などの表記があり、すごく高額高率で買取を行うサイトを装います。
  
  
電話やメールで問合せを行うと
『サイトに表示されている買取率ですぐに買取ます』
という受け答えをするようです。
  
  
それならこのサイトで申し込みしようとギフト券を手順に従って送り
代金支払いを待つと・・・・
97%で買取のはずが20%しか支払われない。。。
  
  
(まったく支払わないと詐欺になるけどちょっとは支払うところがミソ)
  
すぐにサイトに問合せをすると
  
「いや、規約に書いてあるよ。それ見て申込みしたんでしょ?」
  
ふぁっっぁ!
  
慌てて利用規約を見てみると
・同時に8枚以上で申込んだ時だけ高額買取の条件適用
・8枚の内、1枚にだけ高額買取の条件適用
・他のギフト券は20%で買取
・キャンセルする場合は手数料20%
  
などなどの相当な毒々しい文言が書かれているわけです。
   
で、その後は着信拒否などをされて泣く泣く泣き寝入り。。。。
  
世の中悪い奴らがいるもんです。
十分ご注意ください。 
  
  
もちろん ハッピーマネー はそんなことは致しません。
  
申込みフォームや買取確認メール内に記載の買取率で買取をさせて頂きます。
90%のときは90%、93%のときは93%です。 
     
因みに95%とか謳ってて、詐欺サイトに気を付けて!とか書いてて、実際は買取率80%の競合他社も何社もありますので、他のサイトで買取するなんてことはせずにぜひハッピーマネーをご利用ください。
   
  
ちなみに、97とか98%でAmazonギフト券を買取る買取業者って普通存在しません。
買取サイトってことはそれを他のユーザーに転売することで利益を出すのが普通です。
   
97〜98%で買取ったら転売する時にはいくらで売るんですかね?
  
自分のクレカで買ってもクレジットカード会社のポイント付くし、Amazonで買えば3%ぐらいのおまけポイント付きますから。
わざわざAmazon以外で安くもないギフト券買う人なんていないはずです。
  
それを広告出してまで高額で買取るってありえないですよね。世の中ウマい話には注意が必要です!。
  
   
  
ところで今月号の「カミオン」は表紙が「トラック野郎」シリーズの頃の菅原文太さんです。そして特別付録に同じ写真のポストカードが付いてますので、文太ファンの皆様ぜひお買い求めください!
   
でも、もし今お金がなければ、ぜひ ハッピーマネー ‪ でクレカ現金化してくださいませ♬ 
Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)

DELLAの世界最大収納力の名刺入れ、店頭販売が始まります。

 

 

クリエイティブ・ディレクターに吉田和充さんを迎え、ロゴを含むすべてのトーン&マナー・価格・製品規格を一新した、参画先DELLAの、世界最大収納力の名刺入れ。  
  
   
  
 
   
  
楽天市場内での、直営店ECもスタートいたしました。こちらもご利用ください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/della-store/
***********
  
  
週末、クロスコープシンガポールのお仕事での相棒である関泰二さんとジョホールバルで一緒だったんですけど、僕がその場でご紹介した人に渡してもらいたい名刺が切れていたんですよ。
  
そうなんです。
  
関さんのようなパラレルワーカーさん、或いは売れっ子フリーランスの方は普通に様々な肩書…4〜5種くらいの名刺は持っている(持たされている)んですけど、いまの既成の名刺入れって、たくさん入っても3−40枚くらいなので、どっか1か所でぱーっと名刺交換しちゃうと、もう 【ほかの種類の名刺はあるんだけど、渡したい名刺はない】 ってことになっちゃいがちなんですよね。
    
 
しかも、こういったケースでは、なまじっか紹介したいのとは別の会社・用途・肩書の名刺で、先様と名刺交換しちゃうと 『なに、この人いろんなことしてるんだな』って、逆にいぶかしがられちゃうことだってあるわけですよ。したい話しができなかったり。
  
 
こちらのDELLAの世界最大収納力の名刺入れは http://item.rakuten.co.jp/della-store/dec30108/  印刷屋さんから届いた名刺の箱の中味がすっぽり収まる100枚収納タイプなので、とにかくたくさん名刺は配るって方にお勧めなんですけど、僕としてはどっちかってと、いつも臨機応変に、周りの状況にあわせて、名乗る肩書や立場を変えられるよな、マルチタレント型のプロフェッショナルの方に使ってもらいたい、と思ってるんですよね。
  
ちなみに僕もこっちにはいつも7種類入れてます。
  
これからの時代は、ダブルワーク、週末ワークは当たり前になっていきます。
オンでもオフでもなく、仕事が遊び。遊びが仕事。
変幻自在に、シームレスにモードを切り替えていける ような方こそ、僕の理想のDELLAの名刺入れのお客様なんですよね。
つまり…関さん、あなたに使ってほしいんです! 
  
   

  

****************

    

さて、いよいよ12月1日より、東京、姫路、札幌の専門店そして百貨店店頭での販売を開始いたします。
この機会に実物を手にとって、ご覧ください。
革のクオリティはもちろん、細部へのこだわりも実感していただけると思います。
東急百貨店 渋谷駅・東横店 南館4階 革小物売り場
 http://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/access/
  
東急百貨店 吉祥寺店 5階 革小物売り場
 http://www.tokyu-dept.co.jp/kichijouji/access/
  
東急百貨店 さっぽろ店
 http://www.tokyu-dept.co.jp/sapporo/access/
 
新宿マルイ メン 1階 正面玄関右
 http://www.0101.co.jp/074/
  
山陽百貨店 西館4階 革小物売り場
 http://www.sanyo-dp.co.jp/
   
Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)
<< 2016年12月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
日々思うところ 数多あり
PROFILE
Instagram
LINKS
CATEGORIES
Now Recomend!
ARCHIVES
SYSTEMS
世界のパソコン窓から

 RSSリーダーで購読する

I heart FeedBurner