サンクチュアリの高齢者歓迎シェアハウス【SHIFT調布】開業いたしました!

 

はやいもので、僕と松岡さんが出逢い、原田さんに声を掛けて、新たに持ち株会社として Sanctuary Asia Holdings Pte Ltdを設立してもう2年半が過ぎました。 

 

◇ ピンピンコロリを実現する!サンクチュアリの挑戦

http://katou.jp/?eid=522

 

この2018年4月4日には創業24周年を迎えたサンクチュアリですが、持ち株会社設立/加藤参画以降は専ら、アクティブシニア歓迎シェアハウスの企画と運営に特化してきました。

 

が… そもそもの独居高齢者を迎えていくシェアハウス自体がまだまだ、この日本にはまったくないため、向いている!と僕らが思う物件と巡り合えてとしても、 なかなか物件オーナー様のご理解・イメージが湧かず、交渉半ばでとん挫することも多く…僕らの力不足もあいまって、情けないことに2年経って開業・運営は5物件のみと体たらくでありました。

 

そんななかで、この4月15日に開業し、25日から入居者をお迎えする 新物件『SHIFT調布』は、 某大手企業の社員寮だった物件をフルリノベーションして総室数20!

大浴場と、食堂のある大きなラウンジを備え、 管理人常駐の、まさに当初にイメージにしっかりあった理想的なシェアハウスとなりました。超うれしいです。

◇ SHIFT調布

http://sanctuary.style/shift%E8%AA%BF%E5%B8%83/

 

4月以降は内覧のご案内をしており、まだ開業前&大浴場が完成していないにも関わらず、お住い頂いてるかたも既に出てきており、滑り出し好調です!。ぜひ、貴方も内覧にお越しください。

 

 

**********************

さて前々回のブログでご紹介したとおり、4月15日23時〜オンエアされるAbemaTV『給与明細』にて、加藤が取り上げられることになり、3月中旬は東京での滞在の1週間にわたり密着取材をうけておりました。

 

 

撮影中に、僕と社長の松岡伸彦とのやりとりのなかで、このSHIFT調布の資金繰りやSanctuary Asiaの資本政策を巡って、移動時にシビアなやりとりをしていたあたりが、『給与明細』ディレクター石間さんの琴線にひっかかり、かなりエンタテインメント的に誇張されて 放送されました。楽しんでいただけましたでしょうか。

 

給与明細 第2回「1億の話じゃなきゃクソだ」エンジェル投資家・加藤順彦

https://abema.tv/video/title/90-978

 

番組で取り上げられた、僕と松岡さんのやりとりの本質は、以下事案でした。

 

SHIFT調布の施工・開業資金が一部足りず、松岡さんのほうで幾つかのルートで用度に当たっていたものの→不調と終わったなかで、当座…3月中に必要な事業資金1000万円を加藤の30年来の仲間の倉橋さん(ホテルを数多く経営する実業家。予てより業務提携や物件開発の文脈でお付き合いしていこうよ!と繋いでいた。)に融資を申し入れたい、ということを 松岡さんが希望してきたので、、、、紹介した僕としては、サンクチュアリの事業自体にもおおきくシンパシーを感じ、理解もして貰っている倉橋さんに、投資でもJVでもなく、僅か1000万円の繋ぎ金策をお願いするというのは余りに矮小な案件であり、むしろ恥ずかしい、ということを諭したあたりであります。汗 

結局、僕個人で繋ぎました。苦笑

 

 

そのほかにも番組中、たいへんお下品な言葉遣い・立ち居振る舞いなどもみられ、視聴者のみなさまを困惑・不快にさせてしまうこともあったかと存じます。


また撮影に深くご協力いただいたにも関わらず残念ながら1秒も映らなかった…SodaFactory吉川さん、S-PAL松井さん、ビットバンク三原さん、秘書センター関弥さん、
ロケにご協力いただいた銀座九尾さん、六本木Awaberさん、ありがとうございました。

 

そしてAbemaTVを通じて加藤のことを知ったという皆様、僕は根は真面目で良い奴なので、どうぞ笑って許してやっていただければ!と。今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)

2018年度も各大学でウミガメをやります。 湯川塾でも7年ぶりに。

 

有り難いことに、2018年度も関西学院、関大、早稲田の各キャンパスでウミガメ講義を務めることになりました。単位とれます。

また昨年に続き、龍谷大理工学部のシンガポール研修でも、9月4日の夜に講義をさせていただきます!

 

これから各大学で履修登録がありますが、是非とってくださいね。教室でお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

◇ 関西学院大学

2018年度も商学部ファイナンス特論A インベストメントバンキング塾にて講義を務めます。履修は月曜4限、上ヶ原キャンパス。全学部の2回生以上が単位とれるので是非。

毎週、各界のエキスパートが投資ビジネスの現場からの生々しい講義が聴けます。僕の登板は6月18日。

 

◇ 関西大学

実家が家業を営んでいるという学生がファミリービジネスの事業承継について学ぶ『次世代の後継者のための経営学』を開講。 2回生以上の全学部生から跡取り後継者候補を求めます。 関大にお子様が通ってる社長はぜひ送り込んで下さい。 ( 講義名:商学部「ビジネス研究」 金曜4限 千里山キャンパス ) 加藤のお鉢は6月15日です。

仕掛け人の山野千枝さんのブログで、その意気込みをご確認ください。

*  どーする?親の商売 〜 学生がベンチャー型事業承継を学ぶ「ガチンコ後継者ゼミ2018」@関西大学

http://1000nenji.com/column/69/

 

◇ 早稲田大学

「アジアのITとイノベーション」講座です。土曜2限、本学生なら誰でも履修できます。場所は早稲田キャンパス3号館。僕の出番は6月30日です。

参考までに、こちら初めて登壇した2014年の所感ブログ。つまり4年目ということですね。

http://katou.jp/?eid=440

 

**********

 

ところで、僕が「若者よ、アジアのウミガメとなれ」講義・講演を始めるキッカケとなったのが、Techwave(当時の)編集長の湯川鶴章さんです。

 

2011年4月、前年の塾での講演を基にした文章をTechwaveに寄せました。 

http://techwave.jp/archives/51648514.html

で、その反響の大きさに背中を押され、書籍を書き下ろしたり、講演を 多くの場で引き受けるようになったのです。

 

あれから7年…、湯川さんがいまも主宰されている 少人数制勉強会TheWave湯川塾 に、ふたたびお呼ばれしました。

 

◇ 湯川塾45期 現在の戦国武将 集まれアジアの猛者たちよ

http://thewave.teamblog.jp/archives/1070628572.html 

 

大学生でなくても受講できますので、ご参加ください。

僕の他、香港/深圳の松浦さんや、KLの恵島さんなど、アジアで大活躍されてる猛者も次々と登壇されるようです。

外苑前のミスルトウ・ベースキャンプに伺えるのも嬉しいです。

加藤が講演させてもらうのは、5月16日。原点に還るつもりで、お話ししたいと思います。

 

Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)
<< 2018年04月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
日々思うところ 数多あり
PROFILE
Instagram
LINKS
CATEGORIES
Now Recomend!
ARCHIVES
SYSTEMS

 RSSリーダーで購読する

I heart FeedBurner