<< 主体的にやりたい、深く関わりたい と感じた商売への参画について | home | DELLA。東急ハンズ様販売店拡大のお知らせと、個人としてのお詫び。 >>

AGRIBUDDY が総額73万USドルの第三者割当増資を実施しました。

 

 

 

2月8日、新興国のオンライン農協を目指して、農家向けの無料ウェブサービスおよび農業資材のクレジット販売を行う参画先AGRIBUDDY LIMITEDが、株式会社iSGSインベストメントワークスを中心とする法人、ファンド、個人投資家数名を引受先とした 総額73万USドルの第三者割当増資の実施 を発表させていただきました。

今般の増資について、The Bridge、The phnompenh post(英語)にご取材いただいているので、こちらの記事もあわせて観ていただければ、嬉しいです。

 

*モバイルアプリでカンボジアなど新興国の農家の資金管理を助ける「Agribuddy」、iSGSや加藤順彦ポール氏らから73万ドルを資金調達 

http://thebridge.jp/2017/02/agribuddy-730k-funding

  

* Agribuddy nets $730K in funding

http://m.phnompenhpost.com/business/agribuddy-nets-730k-funding

 

 

The Bridge記事でも取り上げていただきましたが、今回の増資にあわせて、創業時から資本と経営に参画している不肖加藤も、気合の根性焼きとしてのフォロー出資(株価をあげての追加増資)を行いました。引き続き、同社の成長にコミットしていく覚悟です。ポールは愛称です。

 

 

 

同社はカンボジアを創業の地として起こしたスタートアップで、今回の増資は足掛け約1年にわたって代表北浦と二人三脚で取り組んできました。正直いうと、かなりの難産でした。やっぱ東南アジアの辺境で日本とほとんど関係のないスタートアップってのはいろい(略  

だからこそ、このたびの第三者割当増資を引き受けていただいたiSGSインベストメントワークスさまをはじめとするベンチャーキャピタル様には感謝の念にたえません。

そのiSGSインベストメントワークスにて、今回の投資をリードしていただいたさとまきさんがインタビューにこたえておられます。

 

*起業家の「背中を押す」キャピタリストでいたい〜VC・佐藤真希子さんインタビュー

https://www.froggy.money/2383/?cid=snsfb_frg_share

 

まさにAGRIBUDDYこそ【背中を押して】いただいている、と強く感じますよ〜。必ずやご期待に応える覚悟です。

 

どういう具合でたいへんだったかは大人の都合で文字にはできないので、また次の機会に直接お話しいたしますね。

 

 

********************

 

 

2月13日、三井住友銀行/日本総合研究所の共同主催のピッチイベント『未来2017』 https://mirai.ventures/2017/content_overview/ にて IT融合部門 最優秀賞とSMFG賞をダブル受賞いたしました。

平素の関係各位よりのご支援の賜物です。今後ともご指導のほど何卒よろしくお願い致します。

 

 

*「日本型金融排除」を突破へ!銀行の有望ベンチャー支援加速  (ニュースイッチ)

http://newswitch.jp/p/7953  

 

Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://katou.jp/trackback/575
<< 2017年06月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
日々思うところ 数多あり
PROFILE
Instagram
LINKS
CATEGORIES
Now Recomend!
ARCHIVES
SYSTEMS

 RSSリーダーで購読する

I heart FeedBurner