<< オンライン英会話のLangrichはEnglish Centralと合併しました。 | home | 森輝幸さん、GMOメディア上場承認おめでとう! >>

途上国農業データ管理サービス「AGRIBUDDY」、順調です。

 


一昨年2013年11月、カンボジアはシェムリアップそしてパイリンにて実に400ヘクタール近くの大規模農地を開墾し、主にキャッサバという芋をつくっていたHUGSは、フィリピンで大暴れした超大型台風ハイエンによる大打撃をカンボジアにて受けました。

そして、その収穫高は当初計画していた総量の2割程度となってしまい、プロジェクトも大大損害を被ったのです。

参画先HUGSの農業部門を率いる北浦健伍ちん(2011年5月の世界一周で知り合った仲間です!)から、その畑の惨状と絶望的な収量予測の報告をうけた際に、彼の口から出た新規事業のアイデアが「AGRIBUDDY」の原型でした。

カンボジアに限らず、全世界の新興国・後進国に至るまで爆発的な普及が進んでいたアンドロイド携帯電話には「GPS」が実装されている、これを使って農地の測量や状況を記録するアプリケーションとクラウドサービスを創りたい、と言うのです。


僕は北浦ちんが「言っていること」はぼんやりと分ったのですが、それをどうすれば、創れるのか、は分らなかったので、創れそうなひとに相談してみることにしました。

ぱっと頭の中に浮かんだその人は、その春にシンガポールに移ってきていた原永淳さんでした。

彼ならきっとできる。

そんなことを繰り返しブツブツとアタマで呟きつつ、ラッフルズプレイスの駅から、クロスコープ・シンガポールに向かって歩いていると、、、あらその原永さんご本人が反対方向から来てるではないか。

善は急げとばかり、その路上にて、
「来月ご一緒に、カンボジアの農地に行きましょう!」と用件より前に、視察の日程の確保をお願いしたのでした。


僕と原永さんは、北浦ちんの待つシェムリアップ、そしてパイリンに向かいました。

そして、各地を視察しながら、北浦ちんや僕がごにょごにょと構想していたアプリ&クラウドによるウェブサービスのアイデアについて議論し意気投合したのです。


それから一年弱、昨年2014年11月17日、ベータ版として完成した「AGRIBUDDY」は全世界のGoogle Playからダウンロードを開始しました。そして翌日18日には、加藤はその製品の概要を東京大学公共政策大学院さんにて公表・説明させて頂きました。

その際のプレスリリースがこちらです。

* カンボジアで農業を行う日系企業HUGS、 途上国農業データ管理サービス「AGRIBUDDY」をリリース 〜 「次の50億人」に向けたITインフラサービスの構築 〜 https://www.atpress.ne.jp/news/53732 



今年に入って、シンガポールで開催された第二回和僑ASEAN大会に参加するために、来星していたデータサイエンティスト仙石裕明さんとの知己に恵まれ、同大会にて小生の「若者よ、アジアのウミガメとなれ」講演を聴いていただきました。

・・・なにか感じていただいたのでしょうか。僕が深く関わっている事業として、氏に「AGRIBUDDY」をご紹介したところ、非常にビビットに共感が得られたので、すぐに原永さんを繋ぎ、そのサービスの中味、目指すところについて共有したのです。

そのまま仙石さんはカンボジア視察を決めることとなり、一週間にわたり、パイリン、そしてシェムリアップの農場を観にきてもらい、、そして「AGRIBUDDY」開発のメンバーと交じったのです。


先月8月末、僕は「AGRIBUDDY」の開発を進めているベトナムはハノイの開発拠点を訪れました。開発・運用のスピードは上がっています。その際に新しいサイト向けの写真撮影をしました。

ちょっとかっこいい、そして分りやすいサイトにリニューアルしています。どうぞ、ご覧ください。 https://agribuddy.com/  いま僕のプロフィールでは、こんなふうに紹介されてます。この英文プロフィールはたぶん北浦ちんによるものでしょう。

Yorihiko Katou's Profile
AGRIBUDDY Executive Director

During his student life in Kwansei Gakuin University, Yorihiko joined to establish Dial Q2 network Co., Ltd and Ryoma Co, Ltd. Yorihiko Established NIKKO Limited (Currently GMO NIKKO Co., Ltd.) in 1992 after working for Tokuma Intelligence Co., Ltd. He resigned from there as NIKKO joined its internet group and Yorihiko has moved to Singapore. Obtain Singapore citizenship in 2010. Before moving to Singapore, Yorihiko has invested and give hands on support to more than 30 start up venture companies as individual angel investor (8 out of his invested companies are grown to listed in stock exchange. Joined in HUGS since 2013, and has been investing into press release service “@press” / Social wire and service office “CROSSCOOP”, electronic book sale “Goma Books Asia”, Bit coin business “bitbank", logistic business “S-PAL”


そんなわけで、
Exective Directorを務める「AGRIBUDDY」のプロジェクトが静かに始まって、そろそろ二年になります。
メンバーは、多くの東南アジアの、西アジアの農民の皆さんの生産工程管理に「AGRIBUDDY」を使っていただくべく日々奮闘しています。 プロモーションビデオ; https://www.youtube.com/watch?t=5&v=ypPbWrz-Vgs

ぜひご注目ください。


 

Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://www.katou.jp/trackback/489
<< 2017年08月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
日々思うところ 数多あり
PROFILE
Instagram
LINKS
CATEGORIES
Now Recomend!
ARCHIVES
SYSTEMS

 RSSリーダーで購読する

I heart FeedBurner