千秋育子さんとオーチャード通りでアートエキシビションを開催します。

 

42日間に及んだ世界一周のゴールを大阪で迎えた後、僕は岡山そして東京で、日本での仕事をこなし、ようやく6月29日、49日ぶりにシンガポールに帰ってまいりました。そしてまた毎日忙しくすごしておりますYO!。楽しいです。

旅行中にもさまざまな仕事は進行していた(当たり前ですが)のですけど、そのなかでも最も難度も芸術点も高いぜ!と思っていたお仕事の、その成果を、昨日7月2日、観に行って参りました。

それが、 An Outdoor ART EXHIBITION On Orchard Road です。

我らMariposaが全身全霊をこめてアジアに世界にフィーチャーしている、関西育ちのグラフィック・アーティスト千秋育子

不肖加藤順彦は、25年来の友人でもある彼女のイラストレーション等のアートワークをアジアでプロモート・商品化・ライセンシング・販売etcをするためのシンガポール法人Mariposa pte ltdに昨年6月資本参加しております。

このOutdoor ART EXHIBITIONは、発売中の弊社商品「SINGAPORE TRUMP 」および現在製作中の新作「SINGAPORE TRUMP II」のために、書き下ろした52枚のイラストを高さ2メートルのインスタレーションボードに一枚一枚貼り付け、、Orchard Road沿いの歩道の上で200メートル以上にわたり、展開する、という空前のアートイベントです。

  

今日はもう、会場に着いて、もう、ひと目みて、感激が頂点に達し、膝から足首まで力が抜けました。もちろん描いた千秋育子さん(↑写真中央)も大喜び。

嗚呼、アジアのコアであるシンガポール共和国で、最高いちばんの目抜き通りであるオーチャード通りの中心|ニーアンシティ;高島屋シンガポールの前で威風堂々と我らがシンガポールとらんぷのイラストレーションが胸を張っていますYO!

ほんとうに
ほんとうに
素晴らしいOutdoor ART EXHIBITIONに仕上がっています。

Mariposaオリジナルの、可愛いマーライオンも

世界一の観覧車 シンガポールフライヤーも
まだ現物はオープンしていない リバーサファリも

かっこいい ラッフルズ卿も

いつもお世話になってる チャンギ空港も

会場の中央あたりになる高島屋前には、千秋育子|Yasuko Senshu の世界観を伝える小さなギャラリーも設置いたしました。

なんか…じわじわ泣けて。
展示の前で、嬉し泣きでしたよ。もう。

まじでどうしても、皆さんにも観てもらいたい、です。7月31日まで一ヶ月がっつり開催中。期間中のべ400万人以上のオーチャード通りの通行客の皆さまの目に触れる予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会場正面のOrchard高島屋地下一階のギフトバザールコーナーでは、シンガポールとらんぷ、インドネシアとらんぷ、ジャパントランプを販売中。入口入ってすぐのショーウインドー裏です。

Mariposaも2周年、まだまだこれから頑張ります。引き続きご期待ください。