USTREAMインタビューをお受けしました。一所懸命喋ってます!

2020年5月14日

 
もう22年も前になるのですが、大阪でリョーマという学生企業をやっていた大学生の頃に、大恩ある
ジンテックの内海勝統さん(現・会長)を通じてお知り合いになったのが、当時 船井総合研究所の専務取締役をお務めになられていた泉田豊彦さんでした。

泉田さんはなんというかズバリ「ビジネス・アイデアの塊」のような方でして、、、森羅万象の物事、日々の変化からビジネスのヒントを見出すことが出来る稀代の傑物であられます!。

若き日の加藤は非常に影響を受け、様々なことをご教授いただきました。今も僕は多くの事業開発に関わっていますが、その基盤には泉田さんそして内海さんに叩き込んで戴いた発想法があります。

内海さんの下でジンテックの事業開発部長を務めていた鈴木領一さんは、その後独立し、泉田さんのビジネス発想法を「泉田式」として体系立て、さまざまなCDや書籍にまとめられました。

なかでも共著された「ビジネスのIQが高まる泉田式10速発想法」は簡潔に分り易く、そのノウハウがまとまっておりオススメです!

さて小生、その【すずりょう @suzuryou 】こと鈴木領一さんに、2月末インタビューをして戴きました。しかも!いま流行りのUSTREAMでLIVE中継していただいたのです。
生放送の一発ぶっつけ本番だったので柄にも無くけっこう緊張いたしましたぁ。

この鈴木さん、05年3月ビジネス系ポッドキャストとして日本で最も早く配信を開始されています。
現在では2万人!(国内最大級)以上のリスナー会員に すずりょうのビジネスの超ヒント! を配信しておられます。
そしてこのポッドキャストでも今回のインタビューを紹介して戴きました。
収録を通じて、これまで加藤なんぞまったく知らなかった多くの方に、小生の考えていることを知っていただくことが出来ました。ほんとうに光栄です!。

当インタビューでは
1 大学入学からNIKKO退任までの半生を振り返りつつ、日本のベンチャー環境について

2 シンガポールに拠点を移した理由とシンガポールの状況、田村さんについて

3 加藤の思うアジアを目指す起業家の心構えやアジアで成功する企業の条件について
などを稚拙に一所懸命に語っております。

このブログを日頃ご覧いただいている皆さまにも、おヒマみてご拝聴いただければ幸いに存じます。
手前味噌で恥ずかしながら、宣伝をば。