AGRIBUDDY が総額280万USドルの第三者割当増資を実施しました。

 

不肖加藤が設立はるか前から深く関わり続けている参画先AGRIBUDDY http://katou.jp/?eid=489 が、

孫泰蔵さん率いるMistletoe、

カンボジアサッカー代表チームのGMに就任した本田圭佑さん、

カンボジア携帯キャリアのスマートなどが出資するSmart Axiata Digital Innovation Fund、

カンボジア最大手保険会社のFORTE Investment Holdings、

デンマークのINDEX: Design to Improve Life、

キャンプファイヤーの家入一真さん、

エンジェル投資家の松村哲州さんたちに 

第三者割当増資に参加していただき、総額で280万米ドルの調達を行ったことを、本日10月6日公表いたしました。

■ プレスリリース  https://www.agribuddy.com/press-release/20181006?lang=ja 

 

前回の調達の発表(2017年2月8日)から1年8か月・・・ ついにこの日を迎えることが出来ました。健伍ちゃん、調達メンバーの皆さん、よくやった!。よくやりきった!

 

*************

■ AGRIBUDDY が総額73万USドルの第三者割当増資を実施しました。 http://katou.jp/?eid=575

10か月以上かかった↑前回の調達↑は、ほぼ北浦さんと僕の二人三脚で集めたのですが 、、、その払い込みを見届けて僕は役員から退き、

このラウンドでは、投資家との実際の折衝・交渉には参加せず、Facebook Messengerで彼から逐次ステータスを伺っては、スタンスや打ち返し内容などを話し合ってきました。…にしても、ほんと長かったw。前回もいろいろあったけど、今回もいろいろあった。笑

 

今回のラウンドに移った当初に投資を決めていただいた家入さん http://ken5.jp/kengo/archives/2536 に、あの本田圭佑さんをご紹介いただきました。そして本田さんにはご投資いただくとともに、AGRIBUDDYのブランドアンバサダーヘッドに就任していただきました。

 

 

暮らしを改善することに多くの困難を伴う途上国の小規模農家と、それをサポートする『農村アントレプレナー』BUDDY(農家グループのリーダー)たちに対し「諦めずひたむきに挑戦すること」を体現する精神的支柱として活躍していただくことになりました。たいへん有難いことです。天にも昇る気持ちです。

 

そして

次なる飛躍に向けて、元スタンダード&プアーズ日本法人COOのクリシュナ・マンダさん、

東南アジア一円でビジネス展開を行うフォルテ保険の創業家からマービン・チェオさん を新たな役員陣として迎え入れ経営基盤の強化を図ります。

 

ていうか、、、いま会社のサイト https://www.agribuddy.com/teams みたら、いつの間にかめっちゃ管理職増えてるし!。おおおおシェムリアップ、バンガロールのオフィスに次に行くのが楽しみです。

 

AGRIBUDDYは今回調達した資金と新たな仲間たちと共に、小規模農家の収入を増大させるための取り組みに向け様々なR&Dを実行し、AGRIBUDDYのサービスによって恩恵を受けることが出来る農家の数を飛躍的に拡大させるするために、カンボジア及びインドでの強いチーム組成を最重要課題と位置づけ積極的に優秀な人材の採用を行っていきます。

 

 

これからのAGRIBUDDYにますますご期待ください。引き続きよろしくお願いいたします。

 

Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)

10-11月にハワイ挙式を予定されていた皆様にレインボースマイルを。

 

僕はかつて己が営んでいたNIKKOグループの社員には、一方的に、勝手に、たいへん思い入れがあります。

僕に雇われてくださった方々を他人とは思えないのです。そう、お金貸して、と言われたらたぶん貸しちゃいます。笑

 

そんな僕が、

2006〜2008年にすごいコミットをして 今も昔も『世界一尊敬される広告会社』と称賛されるOgilvyとの合弁会社を日本に設立した http://katou.jp/?eid=591 際に、NIKKOから同社(Neo@Orilvy Japan)に片道切符で転籍してくれた元社員の奥様が運営してるサイトの今後の経営について、3か月くらい前に相談されたんですよね。

(本人からすればキンチョーしたと思うし、崖から飛び降りるくらいの勇気で当たってきてくれたんだとは思うんですけど)

 

 

 

彼女が運営されてるサイトがこちらです。

 

 

 

■ レインボースマイル  https://www.rainbowsmile.jp/

 

 

 

僕はこれを【ハワイで、人にビックリ仰天で嬉し泣きしてもらうためのサービス】と解釈しました。

で!ここんとこ、法人成りとか、今後の展開についてあれやこれやとお節介を焼いています。

 

そんななか9月26日、この事件が報道されました。

■ H.I.S.ハワイ結婚式“ドタキャン”260件で大トラブル 週刊文春

http://bunshun.jp/articles/-/9106

 

うーん、これあれだな。なんか気の毒だな。

と僕なりに感じていたのですが、よくある悲惨な事象として、一瞥してスルーしていたら、

 

そのNIKKOもと社員の奥様から『かとさん、他人事とは思えないので、出来ることをやりたいです』と。

 

 

え、そうなの。

 

 

でもさ… 日本人ってウエディングに関してはしっかりと準備をしたいし、新婦はこの日のためにこだわってこだわって色んなものを選んでいるし。サプライズウエディングを考える方は、すでに結婚されていて、結婚式を挙げてないので、数年経ったしあげたいという方だしな、と。流石に本番のウエディングでサプライズだと、ドレスや衣装のフィッティング、ヘアメイクなどの前もっても段取りが必要なので日本人は特にやらないだろうと。ましてや酷いドタキャンに遭ったら、ハワイでの挙式自体をやめるお客様は多いかもしれないし、とか 光の速さで考えて打ち返したりしたんですが… 

 

それでも『かとさん、他人事とは思えないので、出来ることをやりたいです』と。

 

 

 

ええええ、そうなの。

 

 

******************

■ 2018年10-11月に ハワイ挙式を予定されていた 新郎新婦、ご家族、ご友人の皆様へ 

https://www.rainbowsmile.jp/10181118hw

 

レインボースマイルは、人にビックリ仰天で嬉し泣きしてもらうためのサービス。

なので、不器用かもしれないけれど、ささやかな演出がそれに繋がればいいけどな、とかは感じます。

そこんところは、サービス運営をしている2人の心意気にお気軽に頼っていただければ良いなぁ、と思います。


 

被害をうけた260組の新婚さんとそのご家族、ご友人に届くことを祈りつつ、このブログを書いてみました。宜しくお願いいたします。

Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)
<< 2018年12月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
PROFILE
LINKS
CATEGORIES
Now Recomend!
ARCHIVES
SYSTEMS

 RSSリーダーで購読する

I heart FeedBurner